トップ 遺品整理業者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

遺品整理業者ナビ奈良県 > ダスキンホームインステッド

ダスキンホームインステッド

ダスキンホームインステッド

ダスキンのシニアケア家族介護に代わって安心のサービス届けます

■ご高齢者の身の回りのお世話、家事のお手伝い、家族介護に代わるサービスです。
病院、施設、自宅のどこでも24時間体制でお世話を致します。

■自費なので面倒なお手続きは不要です。

●家事のお手伝い ●食事作り ●外出の付き添い ●身体介護や見守り ●認知症の方のお世話 ●夜間滞在でのお世話 ●旅行のお供 

ダスキンホームインステッド:DATA
住所〒631-0052
奈良県奈良市中町1-78
電話0120-184814
FAX0742-52-3077
URLhttp://www.duskin-ikaruga.jp/
取扱業種遺品整理
営業時間など
駐車場
アクセス◆鉄道
近鉄奈良線・学園前駅・南出口
◆バス
学園大和町南停留所・徒歩1分 クレッセ奈良学園前
◆その他
ご連絡くだされば学園大和町南バス停までお迎えにあがります。
お役立ち情報☆病院、施設、自宅のどこでも受けられるサービスです。

☆介護保険の枠にとらわれる事なく、自費ですので「自由気まま」にご利用頂けます。

☆ケアスタッフの変更も可能です。

ダスキンホームインステッドの地図

奈良県奈良市中町1-78 (Sorry, this address cannot be resolved.)

遺品整理業者/ダスキンホームインステッドの詳しい情報です!

■■自由きままにご利用下さい■■

☆公的介護保険以外でご利用頂けます
☆自宅、病院、施設内でもOK
☆スタッフとの相性にこだわります
☆サービス前の面談もケアスタッフの変更も可能です
☆目指すのは家族のような存在です

■ホームインステッドシニアケアサービスとは
住み慣れた我が家で、不自由や不便や不安を感じることなく、いつまでもいきいきと暮らしたい。それがご高齢者の方の願いでしょう。そんなご高齢者のニーズをそのまま名前にしたサービスが日本に生まれました。
“インステッド”とは“代わりに”という意味を持つ英語。ご高齢者に病院や福祉施設ではなく“ホーム”=自宅で安心して暮らしていただきたいという思いがそこにはこめられています。このホームインステッドは、株式会社ダスキンが米国の「ホームインステッドシニアケア社」と提携し、日本の高齢者にお届けする新しいシニアケア・サービスです。具体的には、ご高齢者の身の回りのお世話・家事お手伝いをおこなうサービス。公的介護保険制度以外のサービスですので、現在、医療看護・公的保険でできない部分をサポートするサービスとしてご利用いただいています。特長としては、ご希望の時に、ご希望の時間、ご希望のサービスをご利用いただくことです。またサービスをお届けするケアスタッフは、シニアケアに特化した教育を受け、きめ細やかなサービスを可能としています。

■ホームインステッドケアスタッフについて
ホームインステッドシニアケアのケアスタッフは、ご高齢者の暮らしを楽しく、快適にするために、身の回りのお世話や家事のお手伝いをします。決められたメニューはありません。お客さまのご要望に合わせてサービスを提供させて頂きます。
さまざまなご要望にお応えするために、さまざまなタイプのケアスタッフがいます。
お客さまのご希望に叶うスタッフを慎重に選びます。

●心からお客さまとの交流を楽しみ、喜びを分かち合える資質をもったケアスタッフだけを採用。
●控えめな人、明るい人、性格やタイプ、趣味・習慣など、ご希望に応じたケアスタッフの選定が可能です。
●ケアスタッフの変更も可能です。
この場合は直接本人ではなくオフィスへの連絡で、新しいスタッフのご紹介をいたします。
●お客さまの声に耳を傾け、サービスをお届け。そのサービスを通じて得た経験を“共有財産”として分かち合う。
ホームインステッドは、そんな研修を大切にします。

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この遺品整理業者に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

遺品整理業者ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 遊月堂 千葉県浦安市海楽1丁目9−1 電話047-380-0375
    • 有限会社山田商会 長野県大町市大町宮田町5422 電話0261-22-1806
    • アンク 大阪府枚方市西禁野2丁目46−9−11 電話0120-929807

今日のお勧め記事 ⇒ 家電製品の場合

テレビ、掃除機、電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、パソコンなどの家電製品の遺品で引き取り手のなかったものは処分することになりますが、その処理は“家電リサイクル法”に従っておこなわなければなりません。 この法律は正式には“特定家庭用機器再商品化法”と言われるように、対象となっているのは“エアコン”、“テレビ”、“冷蔵庫”、“洗濯機”、“衣類乾燥機”に限られています 埋め立ての限界を超えてしまった日本では、廃棄物の量を少しでも減らし環境破壊を食い止める必要性が高まってきたた

遺品整理業者ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。